体毛居合道

2022年01月20日

パイロットキャップ

 通勤途中、ぼくよりも10歳ほど年上の男性が、防寒帽(パイロットキャップ)をかぶって歩いていた。
 パイロットキャップ、あれ暖かいんですよね。ぼくも今よりも寒かった小学生の頃に、あれをかぶって通学していたことがあるが、すごく暖かかったのを憶えている。きっと一番寒さを感じる耳を覆ってくれるのがいいのだと思う。

 ところで、犬にしろ猫にしろ、動物の耳は毛で覆われているが、あれは自然が与えた防寒帽だ。人間もそういう時代があったと思うのだが、きっと文明が開化していくうちに、退化していったのだろう。

 ⇒ 関連記事『体毛』


mengly at 17:00│日記 
体毛居合道